2007年08月17日

Lac de Sainte-Croix

le village de bauduen au bord du lac de sainte croix.JPG

南仏プロヴァンス地方に住むLaurentさんが、地元の風景を送ってくれました。
アルプ=ド=オート=プロヴァンス県にあるサン・クロワ湖という巨大な湖の風景です。
まるで海みたい!スケールが大きいですね。

投稿者 : Laurent [ コメントを送る ] [ profil ]

posted by Tamama at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Galerie / ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Calogero

calogero.jpg

Calogero
1970年7月30日生まれ、グルノーブル近隣の町の出身。16歳のときLes Chartsというバンドでデビューする。何年かの下積み生活を経て、1999年最初のソロ・アルバムをリリース。
カロジェロはベーシストだが、ピアノとギターも演奏する。また、 Florent Pagny, Hélène Ségara, Ismaël Lô, Pascal Obispo, Jenifer, Julie Zenatti, Patrick Fioriなどにも曲を提供している。

彼はいくつもの慈善活動にも参加している。特に2002年に開催されたEnfoirés(フランスの慈善活動団体)主催のクリスマス・チャリティー・コンサートに彼が参加したことは記憶にあたらしい。彼は友人でもある歌手のJenifer(ジェニファー)と共にエイズ患者達を支援するために歌った。また最近では、歌手で俳優のMarc Lavoine(マーク・ラヴォワーヌ)の誘いを受けて「Douce France」というシングルに参加している。それは人種差別と戦い、若者の職業の安定を助けることを目的とする活動の一環として複数のアーティストによって企画されたシングルである。

オフィシャル・サイト
http://www.calogero.fr/

視聴



Duce France には、以前このサイトで紹介したYannik Noah や Zazie などフランスで活躍している沢山の人気アーティスト達が参加している曲です。こちらのリンクから聞けます。
http://www.youtube.com/watch?v=QnoSCauaJ0w

Calogero
il est né le 30 juillet 1971 à côté de la ville de Grenoble. Sa carrière débute à l'age de 16 ans avec un groupe Les Charts(1987-1997) Après quelques années de galère, il sort son premier album solo en 1999.
Calogero est bassiste mais il joue également des claviers et de la guitare. Calogero a composé des titres pour Florent Pagny, Hélène Ségara, Ismaël Lô, Pascal Obispo, Jenifer, Julie Zenatti, Patrick Fiori, etc...
Calogero participe également à de nombreuses œuvres caritatives. On le retrouve dans les Enfoirés, il a participé au collectif Noël Ensemble en 2002, il a chanté pour le Sidaction avec son amie Jenifer et récemment, il a participé au single Douce France, cause menée par Marc Lavoine dans le but de combattre la discrimination et d'aider les jeunes à trouver du travail.

Discographie
1999 : Au milieu des autres
2002 : Calogero
2004 : Calogero 3
2005 : Live 1.0
2007 : Pomme C
http://www.calogero.fr/

投稿者 : Laurent [ コメントを送る ] [ profil ]
タグ:Calogero
posted by Tamama at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Musique / 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

Pascal OBISPO

pascal obispo.jpg

今日はフランスのシンガー・ソング・ライターについての記事です。
Pascal OBISPO は1965年、フランスのベルジェラク(フランス南西部、ジロンド県の県庁所在地。)で生まれました。
1988年から音楽活動を始めましたが、ファーストアルバムが発売されたのは1990年のこと。作曲家パスカルは、ほとんどの自身の曲に自らで作詞をしたが、さらに Natasha, Saint pier, Garou, Johnny halliday, Calogero といったほかのアーティストのための作詞も手がけている。

オフィシャル・サイト
http://www.obispoonline.com/

視聴



Aujourd'hui un article sur un chanteur,compositeur
français. Pascal OBISPO est né en 1965 à Bergerac
(département de la gironde. Il débute sa carrière en
1988, mais son premier album sort en 1990.
Bien que compositeur pascal écrit aussi la plupart de
ses chansons, il a d'ailleurs écrit pour d'autre
artistes tel que natasha saint pier, garou, johnny
halliday,calogero etc...

Ses tubes (彼のヒット曲)
Tu vas me Manquer
Plus que tout au monde
Tombé pour elle (L'île aux oiseaux)
Personne
Le meilleur reste à venir
Il faut du temps
Lucie
Les meilleurs ennemis (avec Zazie)
Assassine
Sa raison d'être
Soledad
L'important c'est d'aimer
Millésime
Ce qu'on voit, allée Rimbaud
Pas besoin de regrets
Tu trouveras (avec Natasha St-Pier)
La prétention de rien
Fan
Zinédine
Mourir demain
C'est la musique (D'un piano à l'autre)
Rosa
Les fleurs du bien
1980

Ses albums (アルバム)
Le long du fleuve (1990)
Plus que tout au monde (1992)
Un jour comme aujourd'hui (1994)
Superflu (1996)
Live 98 (1998)
Soledad (1999)
Millésime Live 00/01 (2001)
Studio Fan - Live Fan (2004)
Les fleurs du bien (15 mai 2006)
http://www.obispoonline.com/

投稿者 : Laurent [ コメントを送る ] [ profil ]

posted by Tamama at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Musique / 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

Bonnes vacances!

paye.jpg

そんなわけで、
7月早々に夏休みはおわってしまいました。
あー8月も、どっか遊びに行きたいなー。

みなさんもよい夏休みを〜。
Bonnes vacances !!
posted by Tamama at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Agenda / 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cerise et Socca

sakuranbo.jpg

夏の南仏といえば?

夏のフランスはさくらんぼが美味しい、と
お料理の本で読んだので、さくらんぼを食べました。
美味しい!
サクランボはいつ食べても旨いのだ☆

Socca.jpg

そしてもう一つは、 Socca (ソッカ)という南仏のクレープです。
ずっと食べたいなーと思っていながら、今回初めて食べました。
普通のクレープと違うのは、たぶんバターじゃなくてオリーブオイルの味がするからかな。
塩コショウで味付けしていて、おやつというよりはおつまみのような味でした。
生地もぶ厚くて焦げ目があって、普段知っているパリのクレープとは全然別の食べ物です。
美味しかった!
タグ:Socca
posted by Tamama at 11:51| Comment(3) | TrackBack(0) | Agenda / 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pouline à la plage

nice01.jpg

南仏を舞台にした映画ってけっこうありますね。
Pouline à la plage
LES VACANCES DE Mr.HULOT
そういえば TAXI4 もそろそろ公開に。
あれもマルセイユ警察だから一応南仏?

そんなことを考えながら
海辺でポーリーヌを気取ってみました。
posted by Tamama at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Agenda / 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tamama de Nice

nice.jpg

nice02.jpg

2005年に公開された映画「Brice de Nice」は見ましたか?
私は見てません。
でもニースは大好きなバカンス地。毎年来ています。

というわけで、旅の後半はニースにやってきました。
暑い!
パリもかなり暑かったけど、ニースはさらに暑いです。
みんな街の中でも、ほとんど水着みたいな格好で過ごしていました。

ああ〜、あんなに純白な肌なのにー。
日本人から見るとうらやましいくらいの真っ白な肌を
容赦なく焼いていくフランスのお嬢さん達。

ちなみにこの季節のフランスは、
外国(とくにアメリカかな?)の旅行者もすごく多かったです。
タグ:nice ニース
posted by Tamama at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | Agenda / 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Le défilé militaire du 14 juillet

7月14日は「パリ祭」というフランスの革命記念日のお祭りがある日です。国民の祝日にもなっていて、この日はパリのシャンゼリゼ通りで戦車や軍隊、消防隊などが大行進をします。

というわけで、わたしもこの国民的なお祭りを見に行ってきました。
パリには何度も行ってますが、パリ祭は今回が初めて。
お祭りとかの混雑ぶりって実は結構嫌いじゃないので、とってもワクワクして行きました。

とにかく人。人人人…。
シャンゼリゼ通りまでのメトロ(地下鉄)のなかも、日本の朝の満員電車のような混雑ぶりでした。
身長157cmの私には、なんにも見えません…。

14juil00.jpg

みんなの視線の先には…

14juil01.jpg

チラっと見えた!なんかがっ!(で、なに?)

でも、これが待てど暮らせどなかなか始まらないんですよね。
だんだんみんな退屈してきて、妙な連帯感さえ生まれてくる観衆達。

でもひとたびパレードが始まると、みんな必死!
とにかく必死(笑)!

14juil03.jpg

14juil02.jpg

何時になく真剣なフランス人の姿に圧倒されつつも
とても愉快なお祭りを体験できました☆
いや〜、よかったよかった、行ってみて良かったです。
タグ:パリ祭
posted by Tamama at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Agenda / 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

No.032 / Sylvain


no.gif
No.032 / Sylvain [ E-mail / ]
  • ハンドル・ネーム : Sylvain 又は mage-sama
  • 担当 : 全般
  • 性別 : 男性( 1987年8月8日生まれ )
  • 住んでいる所 : Pau (フランス南西部、ピレネー山脈沿い)

  • 僕についてちょこっとだけ(^^):僕は日本大好き人間です。音楽は全般に(どのジャンルでも)好き。 ローラ・ブレイドをやってる。ファッションに興味がある。 僕に話かけてくると嬉しいな。

    ma petite phrase ^^ : je suis fan du japon j'aime tout genre de musique je pratique le roller, j'aime la mode.... venez me parlé je serai ravi.
    posted by Tamama at 00:00| STAFF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    No.031 / Richard F. Tabbi


    ryc nobid n&b cut.jpg
    No.031 / Richard F. Tabbi
    [ E-mail / site / My Space / Blog ]
  • 担当 : 文学・音楽
  • 性別 : 男性( 1967年生まれ )
  • 住んでいる所 : le sud de la France ( 南仏 )

  • 中世宗教史に関する学業を納めた後、2003年に処女作「Zombie-planète」をマンゴ出版から発表。 この小説は1950年から1970年を舞台にしたとある神話を描いたもの。他にもいくつかの作品を発表している。 そして私の音楽と作詞に懸ける情熱は、おもにParisatoriというバンドによって表現されており、 そのなかで私は、「La fiancée d’Uranus」という曲を手がけた。
    posted by Tamama at 00:00| STAFF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。