2007年08月17日

la sauce bleu

おなじくLaurentさんの撮影した風景。

la pierre de la fe (draguignan).JPG

一つめの写真は「la pierre de la fée」。直訳すると「妖精の石」。
なんだかよくわかりませんが、物語の中に出てきそうな不思議な光景です。彼が住んでいるDrauignanという街にある自然のモニュメント(?)だそうです。

la source bleu (Hauts Doubs).JPG

二つ目は、オート・ドゥーという地域の写真。Laurentさんの住む南仏プロヴァンス地方からは遠く離れたフランス東部、スイスとの国境沿いにある地域です。登山が趣味というLaurentさんは、フランスのいろいろな地域の山の風景を送ってきてくれます。

投稿者 : Laurent [ コメントを送る ] [ profil ]


ラベル:Haut-Doubs
posted by Tamama at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Galerie / ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。