2007年06月29日

La Tour Eiffel

Henri-Silberman-La-Tour-Eiffel--Paris-152330.jpg

エッフェル塔
1889年の(パリ)万国博覧会にギュスターヴ・エッフェルによって建設。高さ約300M。
エッフェル塔はフランスとパリのシンボルとなっています。フランスでもっとも多く訪れる場所の3つに入り、多くの観光客やフランス人も訪れますが、パリジャンはあまり来ません。この塔は初め取り壊すはずで、多くの人はこの塔を嫌っていましたが、時間の流れと共に受け入れるようになり、今では誰一人としてエッフェル塔のないフランスを想像することはできません。
また、東京タワーはエッフェル塔によく似ています。
【なおぽノート】
夜1時間おきに10分間ライトアップされます。

La Tour Eiffel
Construite par Gustave Eiffel en 1889 pendant l’Exposition universel, Haute de 300 m.
Elle est le symbole de la France et de Paris. Troisième site le plus visité de France, beaucoup de touriste et de français y montent, mais les parisiens pas souvent. La tour devait être détruite au départ, et beaucoup de gens la trouvait horrible, avec le temps les gens on commencer a l’apprécier et aujourd’hui plus personne n’imaginerai la France sans elle.
La Tour de Tokyo ressemble beaucoup à la Tout Eiffel.

投稿者 : Samuel SILVER[ コメントを送る ] / 翻訳:なおぽ


posted by Tamama at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Région / 地域文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。