2007年06月05日

les qualités et défauts

典型的なフランス人の態度を分析してみよう。

別に愛国主義者ってわけじゃないけど、僕は自分の国が好きだ。けど旅は僕に他の国々のすばらしさを教えてくれる。漠然とではあるけれど、そこに暮らす人々の長所と短所も見えてくる。というわけで、フランスで暮らす人達の特徴について僕なりにまとめてみたよ。

短所
-フランス人は往々にして個人主義者でかつ自己中心主義者である。
-フランス人は外国語にあまり興味がない(あるいはそれらの勉強に時間を割こうとしない)し、それゆえ外国の文化に対して無知である。
-人種差別が激しい
-思考回路が女性的(?)
-環境問題に関心が薄い

長所
-フランスという国は、とても歴史が深い。
-国土の小ささにも関わらず、科学の発見やすぐれた哲学者達のおかげで、フランスは世界の歴史の中心となってきた。
-フランス人は政治にとても興味があり家族の食卓で政治のことが話題にのぼることもある。こういうことは他の国ではまずないと思う。

Remarques, sur des comportements typiquements Français:
Je suis loin d'être nationaliste, j'aime bien mon pays, mais le fait de voyager m'a appris à apprécier tous les pays, entrevoir les qualités et défauts des peuples qui les habitent, voilà si je devais résumer ce qui fait la France selon moi:

Défauts:
-Les français deviennent de plus en plus individualistes et égoïstes.
-Les français ne s'intéressent pas assez aux langues étrangères (peut-être
que cela vient du peu d'heures que nous consacrons à l'apprentissage de
celles-ci) et donc la méconnaissance des autres cultures.
-La montée du racisme.
-La position de la femme dans les mentalités.
-Le peu d'intérêt porté à l'envirronement.

Qualités:
-La France possèdent une histoire très riche.
-Malgré sa petite taille de la France, elle a sue s'imposer sur la scène
internationale au cours de l'histoire, grâce à ses découvertes
scientifiques, ses grands philosophes etc...
-Les français n'ont pas totalement abandonné la politique, et il arrive
qu'ils en parlent en famille à table, chose très rare dans les autres pays.


投稿者 : Drian[ コメントを送る ]


posted by Tamama at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Société et Vie / 社会と生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは☆
 フランスの人って、オチャメですね!!
 きっとフランスの人が、外国語に無関心なのは、
自分の国の言葉を大切にしているからだと思います!!
 日本は、日本語でいいだろうということですら、やたらめったらと外国語で言ったりしていて、ここがどこの国かわからなくなってしまいそうです・・・。
 
 日本の食卓ではあまり政治の話はしないんですが、フランスは逆に政治にとても興味があるようですね!!!
 普通の日本の家庭ならきっと食事中に政治の話を使用とすると、食事中ぐらい・・・と逆に嫌がられそうですね。
 
 こんな日本ですが、私もDrianさんのように自分の国が大好きです!!!
 
 
Posted by yuna at 2007年06月09日 15:37
こんにちわ☆

ははは、そうですね。お茶目ですよね。
自分の国の文化を大切にし、それに誇りをもつという姿勢は、日本人ももっと見習うべきだと、私も思います。

それとDrianさんが最初に言っているように、他の国の事を知って、それによって自分の国の事が見えてくるということは良くありますね。
どっちがいいとか、うらやましい、とかじゃなく、純粋に「違い」を理解しようとすることって、簡単なようで案外難しい。だけどそれは、国際文化だけの話しじゃなくて普段の生活でも言えることで、人と人とがお互いを尊重しあうためには、とても大切なことだと思っています。

って話しが少しずれましたが、こういうことをやっていると、日々いろいろ考えさせられます。
またいつでも書き込みに来てね☆
Posted by Tamama at 2007年06月13日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。